あけましておめでとうございます

今年も善き年でありますよう。

今朝は、夜明け前に、老犬の鳴き声で目覚め、小屋の中で粗相をしていたので、お風呂で足とお尻を洗っているうちに初日が昇りました・・・(*゚o゚*)

でも犬には新年とか関係ないもんね。

人間だけが時を区切ってセレモニーをしたがるけど、自然は、太陽も月も休みなく動いていますね。

私達の思いとは関係なくするべきことをしているのですね。

とはいっても、

やはり新しい年の初めは、心も新たに頑張ろうという気持ちになります。

この気持ちを忘れないよう、日々、自分の仕事に淡々と取り組みたいです。

今日、瞑想の前にひいてみた、バガヴァッド・ギーターのタロットカード。

何と、「無知(=アヴィッニャー)」が出ました!


バガヴァッド・ギーター第3章43節

大勇の士 アルジュナよ-このように

真我(アートマン)は知性(ブッディ)より上であることを知り その

霊的知性のよって心を統御して

“欲”という名の恐るべき敵を征服せよ (田中嫺玉 訳)

YOGAを学び続けていても“欲”を手放すのは本当に難しい。身の回りには、五官(目・耳・鼻・舌・皮膚)が刺激される物が蔓延していますし。

でも、我慢ではなく、物質的に、欲しくなくなる瞬間、というのは確実にあります(何度か経験したことがあります)。

その瞬間を、細切れではなく持続させることが出来れば、穏やかに、“欲”と距離を置くことが出来るのでは?


生活の中の実践としては

あってもいい なくてもいい なくなってもいい

という言葉を、折に触れて心の中で唱えること。

そして、常に、自分は無知である、と自覚することが、学びを進める推進力になるのだと思います。

2018年も沢山の学びがありそうな予感ヽ(`◇´)

今年もどうぞ宜しくお願い致します!

ゆとりらYOGA

兵庫県西宮市の自宅スペース他、あちこちでYOGAをしています。 お問合せは、下のメールフォームか、 yutorelayoga☆gmail.com (☆を@に変えて下さい) までどうぞ。

0コメント

  • 1000 / 1000