うちこさんのYOGAレッスン

この週末は、新神戸の神戸芸術センターに、うちこさんのYOGAレッスンを受けに行ってきました。

うちこさんは東京在住のYoginiで、年に2回くらいの割合で関西に来てくれます。

基本は、アシュタンガヴィンヤサで、太陽礼拝AとBを5回ずつ、その後様々なポーズを積んでいって、後半はヨガニドラ・・・という約2時間のプログラム。

私は普段は、いわゆるパワー系ではないレッスンを多く行っていて、自身の勉強も、アサナよりは呼吸法や瞑想、聖典読誦の時間が多いので、うちこさんのレッスンを受けると、ものすご~く、動いたあ!という感じがします。

そして、翌日しっかりと筋肉痛が来て、アサナの練習の大切さを痛感させられます。

今回は、ダウンドッグのポーズの時に、開いた掌を「指をめいっぱい広げて~」というインストを何度か頂いたので、それを意識してたら、何と翌日、指の付け根(水かき部分)が筋肉痛という(((ʘ ʘ;)))


前回くらいまでは、綺麗なアサナを楽々作れる方を横目で見て、凹んだりしてたんですが、それってYOGAの基本を踏み違えてるよなあ・・・と気づいて、開き直りました。

周りを気にせず、ひたすらインストを聴いて、呼吸と身体の内側に意識を向ける時間は、ものすごく楽しかった!

この、うちこさんのレッスンでだけお顔をあわせる方や、あれ?他のところでもお会いしましたよね、って方もいて、少しずつ顔見知りの方が増えてきました。なんか嬉しい。

そして、この筋肉痛が去る前に、アサナの復習をしようと思います!

ゆとりらYOGA

兵庫県西宮市の自宅スペース他、あちこちでYOGAをしています。 お問合せは、下のメールフォームか、 yutorelayoga☆gmail.com (☆を@に変えて下さい) までどうぞ。

0コメント

  • 1000 / 1000