グルプージャ・アグニホートラに行ってきました。

7月10日(日)の朝、ヨーガニケタン関西支部で、グルプージャ・アグニホートラが行われました。

自分を導いて下さってる師匠(だけでなく、そのまた師匠のまた師匠・・・そしてそのおおもととなる存在)に感謝の意を表して、護摩供養を行う、グルプージャ・アグニホートラ。

今年の2月に、インドのバラタ・ヨーガ・ニケタンでもこの儀式に参加しました。

あれから約半年・・・

日本にいたら1年に1度の行事ですが、今年の私はきっと、もっと短いタームで過去を振り返り、足元を見つめてから前に進む必要があるのでしょう。
実際そう思える出来事もあったしヾ(ω` )/



師匠に、眉間に赤い点(ビンディ)をつけていただき、

右手に赤い糸を結んでいただき、

反省と感謝と誓いの気持ちを抱いて、護摩木を火にくべました。

1本目は、肉親や家族に対して、誠実に品性高く。

2本目は、友人達に対して、誠実に品性高く。

3本目は、ヨーガ仲間や生徒さんに対して、誠実に品性高く。

師匠からそんな風に御誘導いただいて、今年も、マントラを唱えながら、3本の護摩木を炎に置きました。



ミサンガ2本・・・柄の方はインドで結んで頂いたものです。自然に切れるまでこのままにしておこうと思って!

儀式の後は、皆でチャイと果物とビスケットの軽食を頂きながら、6月にインドのカイラスに行った仲間の報告を聴かせてもらいました。

行きたいなあ聖山カイラス!標高5000mの山麓を巡礼するなんて想像できないんですが・・・でも行かれた方は皆さん大きな気づきがあるようで、聴く度に、いつかは!と思います。


午後は主人と投票に。

1日の中で、精神世界と物質(というか現実)世界の両極を味わう日でした。

現実がどうであろうと、内面が穏やかで澄んでいれば、何も恐れるものはないのだけれど。

でも、悟りまでまだまだ遠い身としては、とりあえず今生だって出来るだけ心地良く善き世界にしたいと思う。


それにしても投票率低そうだねヾ(゚д゚)ノ゛



ゆとりらYOGA

兵庫県西宮市の自宅スペース他、あちこちでYOGAをしています。 お問合せは、下のメールフォームか、 yutorelayoga☆gmail.com (☆を@に変えて下さい) までどうぞ。

0コメント

  • 1000 / 1000