「風と水の彫刻家 新宮 晋の宇宙船」を見ました

ただいま兵庫県立美術館で展示中の「新宮 晋の宇宙船」。

息子を誘ってみたら興味を示したので、春休み中に一緒に行ってきました。

大きな作品ばかりで、ずっと上を向いて見ていました・・・

からんとした天井の高いスペースで、静かに揺れる作品たちがとても素敵でした。

ほんの少しの空気の動きでさまざまな顔を見せる様子は、いくら見ても飽きませんでした。

平日でとても空いていたので、大きな部屋で1人きりになれる時が何回かあって、息子は静かに集中して、作品をじっと見つめていました。

作品そのものを思うより、作品を見ている自分の心を見ているのではないかな・・・母はそんな風に感じたりして。

心に引っかかっていた思いが、この空間にいる間は、すうっと消えて、海が平穏に凪いでいく感じ。

その凪は、見終わった後も、記憶の形で現われてくれます。見に行って良かった。


展示は5月7日までです。

鎮静で穏やかな作品群に出会えます。もう1回行こうかな。

ゆとりらYOGA

兵庫県西宮市の自宅スペース他、あちこちでYOGAをしています。 お問合せは、下のメールフォームか、 yutorelayoga☆gmail.com (☆を@に変えて下さい) までどうぞ。

0コメント

  • 1000 / 1000