朝の瞑想

今年に入ってから、毎日の瞑想を自分に課していましたが、半年経ってようやく習慣化した気がします!

短い時は10分くらい。時間がある時は40~50分。

マントラ~聖典(何小節か音読したり、以前の講義録を読み直したり)~瞑想、の流れが出来てきました。

体調が悪い時も、以前なら、今日は無理無理~明日はちゃんとやる・・・(+o+)屮
とか自分に言って寝ちゃってたんですが、最近は、5分でも3分でも瞑想しよう!という感じで、ごはんとか歯磨きみたいな感覚( ^-^)

で、ここ数か月の課題は「朝、瞑想したいなあ」というものでした。

去年、ガンジス河の中州で、朝日が昇る時間に瞑想をした時の感動は凄かったです。

夜明け前から目を瞑り、約1時間・・・目覚めた時は、薄曇りでしたがすっかり明るくなっていました。

(このHPのTOPの写真はその時の朝日です)

あの時、瞼の裏に映った巨大なビジョンは、自分の記憶の中でますます大きくなり速くなり、うねるような力強さで、今でも自身を圧倒します。

インド哲学の師匠も「瞑想は朝やるのが1番良い」と仰いました。

夜明けがベスト。それ以降の時間でも、とにかく朝のうち、と。

でも、朝は仕事に出かける準備とか、洗濯物干すとか、その他家のことなんじゃかんじゃ・・・で、そんな時間とてもとれない!

ところが。

夕方~夜の時間帯に瞑想を続けるうちに「明日は朝のうちにやろう」という気持ちが日に日に強くなっていきました。

なぜか?

終わった後の気持ち良さが素晴らしくて!

夕方、疲れていても、目覚めた後こんなにすっきりするんなら、朝やったら、めっちゃ元気にその日1日を過ごせるんじゃなかろうか、と。

で、最近は、思い切って朝の瞑想時間を作っています。

とは言っても、その分朝早く起きるということではなくて、前日に出来ることはしておくとか朝の身支度を早めにするとか、そういったことで、意外なほどあっさりと時間をとれるようになりました。

義務感から頑張る、という訳ではなく、やりたいことを続けてたら自然と・・・という感じです。

で、朝瞑想の効果は?というと・・・

やはり1日の始めに静かな時間を過ごせることは素晴らしい!

お布団の中でゆっくり、とか、朝の一仕事の後のおやつタイム、とかとは(これらも嬉しいケド)、また違う気持ち良さです!

過去の封印していた記憶がどばっと出てきたり、心配事がぐるぐると巡るだけだったり、といった時もあるけど、そんな自分を客観視できる瞬間があったりして、そんな風に瞑想を重ねていくと、静かな時間~心が落ち着く~すっきりする、といった流れからもう少し先に行けるような気がします。

今は「マインドフルネス」ブームで、興味を持つ人も増えてきてますね。

瞑想には、たくさんの種類や手法があるので、本屋さんを覗いたり、ネットで検索かけるのも良いかも。

私の公民館レッスンでも、毎回アサナの後、5~6分の瞑想時間を持っています。

3分でも、1分でも!

目を瞑って肩の力を抜いて静かに過ごす時間は至福です。おすすめ!

ゆとりらYOGA

兵庫県西宮市の自宅スペース他、あちこちでYOGAをしています。 お問合せは、下のメールフォームか、 yutorelayoga☆gmail.com (☆を@に変えて下さい) までどうぞ。

0コメント

  • 1000 / 1000