ぎっくり腰考 ①

今朝、洗濯ものを干しながら見えた空。

空気が冷たい朝の空は美しいですね。


今日は上ヶ原公民館でレッスンでした。地味だけど心身にじんわり響くアサナをいくつかやりましたよ。呼吸法も久しぶりにゆっくり行ってみました。

皆さん有難うございました!


さて、先週のとてもとても寒かったある日の朝(気温2~3℃)、犬の散歩から帰って足を拭いてやろうとしゃがみこんだ時、腰にいや~~~~な衝撃が・・・!


久々のぎっくり腰でした!

とりあえずよたよたと動き、横向きに寝ましたが、痛みが引かない・・・起きても当然まっすぐ立てない。

あっちゃあ~ひさしぶりにやっちゃったな・・・やっぱり・・・と。


そう、思えば数か月前から腰に鈍痛がありました。でも、動けない程ではないし、YOGAの後はすっきり伸びた感じもして、あまり危機感を持っていなかったんです。寒い時期は仕方ないか、とも思って。


でも、その時から身体は一生懸命サインを出してくれていたんですよね。気づかなくてごめん!私!

とりあえずこの日は、うつ伏せからゆ~っくり顔と胸を反らす動き(とにかく低い位置で)、それから仰向けで両膝を軽く立てゆっくり左右に揺らしたり傾けたりする動きをやってみました。


少しでも早く回復したいという思いから、衝撃の2時間後くらいから恐る恐る動かし始めたのですが・・・とにかく寝返りや起き上がる時の、ずきっ、っていう痛みがめっさ辛い。


思い返してみると、この日1日は動かさず、ひたすら安静にしていた方が良かったかも・・・

焦りは禁物。急がば回れ。ですね。全部後で気づくんですけどヾ(ω` )/

翌日、時折お世話になるお友達の「整体めぐり」さんにSOSメールをして、じっくりと長時間施術して頂きました。触っては1度起き上がって様子を見て、また触って・・・と、とても丁寧に進めて頂いて、その時は本当に楽になりました。

でもそこでまた油断(というか慢心)してしまったんですよねえ・・・翌日はだいぶ楽になっていたので仕事に行ったら、帰ってきてから「振出しに戻る」状態に!

ここまででぎっくり腰から(当日も含めて)丸3日。

痛みとの、というより、いつまた「ずきっ」と痛むかという恐怖心や、早く早く治さなきゃ、という焦燥心との闘いになってきていました。


つづく


※腰痛の体操や注意点等については、以下のサイトが参考になるかも知れません。画像もあります。情報量が多いのでお時間ある時にゆっくりどうぞ。


ゆとりらYOGA

兵庫県西宮市の自宅スペース他、あちこちでYOGAをしています。 お問合せは、下のメールフォームか、 yutorelayoga☆gmail.com (☆を@に変えて下さい) までどうぞ。

0コメント

  • 1000 / 1000