カーリー・プージャに参加しました


先週は上京して、KRISHNA GURUJIのYOGA哲学講座へ。

そして翌日は、逗子にある日本ヴェーダーンタ協会の、カーリー・プージャに参加させて頂きました。


カーリー・プージャとは・・・毎年この時期に行われるカーリー聖母神への礼拝で、プージャとは 「儀式」のことです。

プスパンジャリ(花のお供え). 火を起こすホーマ(護摩炊き)が行われ、終わってからは、プラサード(お供えもののお下がり&食事)を頂きます。

食事まで入れると3時間ほどかかりましたが、こんな大きなプージャ初めてで、インドの方々と一緒にキルタンを唱えたり大きく燃え上がる炎を見たり、感動しっぱなしの時間でした!

↑こちら動画。長いんですが、ちらりと見て頂くだけでも雰囲気は伝わると思います!


この日は教会の宿泊施設に泊まらせて頂き、翌日のお昼まで、瞑想や聖典の朗誦など、とっても静かで穏やかな時間を過ごさせて頂きました。

まさしく命の洗濯・魂の洗濯!って感じで本当に気持ち良く、帰ってからもきちんとYOGAとヴェーダの勉強続けよう、と強く思いました。

一緒に過ごさせて頂いた、Swami Medhasananda師と諸先輩方に、感謝です!!

このヴェーダーンタ協会訪問記と、上京中のその他の出来事は、また少しずつUPします・∀・



さて、あっという間に11月・・・

朝晩、めっちゃ寒いし、陽が短くなってきましたね~。

ここから年末までが速いんですよね・・・⊂(‘ω’⊂ )))Σ≡=─

でも、ほんの少しの時間を見つけて、呼吸や瞑想等、自分を意識化する時を過ごしてみて下さい。あわわわ~っとした心が、すっ、と静まる瞬間が実感できます!

今月も、北名次スペースや公民館等でお待ちしています。


ゆとりらYOGA

兵庫県西宮市の自宅スペース他、あちこちでYOGAをしています。 お問合せは、下のメールフォームか、 yutorelayoga☆gmail.com (☆を@に変えて下さい) までどうぞ。

0コメント

  • 1000 / 1000