12月はキャンドルを灯してレッスンしています!

12月の北名次でのレッスンは、部屋を薄暗くして、キャンドルを使った「トラタカ瞑想」を行っています。

サンスクリット語のトラタカ(Trataka)=「凝視する」という意味です。

本体のやり方は定められた一点(キャンドルの炎)を、まばたきせずに凝視しつづけるという技法ですが、集中できるようになるまでは、ある程度回数を重ねる必要があります。

ですので、ゆったりと揺れる炎を見つめながら、目が疲れてきたらふわりと瞑り、眉間で炎の残像を見る・・・といったイメージで、心を集中させるのがお奨め。

また、おうちでも、1人になれる時間(ほんの数分間でも)、電気を消して蝋燭を灯して・・・できたら温かいお茶やお白湯と共に・・・ゆっくりと、2015年の振り返りと2016年の希望、そして、今この瞬間のことを思う、そんなひとときを過ごせたら良いですね。

何だか忙しい、慌しい、と、心がざわつく季節ですが、だからこそ、

この忙しさや余裕のなさはどこから来ているのか?

それはいつまで続く見通しなのか?

そもそもなぜそんな気持ちになるのか?

を、ゆっくりじんわり掘り下げていくと

案外、そんな気持ちには根拠がない・・・なんてことに気づくかもしれません。

暦や気温に不必要に振り回されず、本来の自分を保ち続けるために、瞑想はとても良い方法です。

ご都合つく方は是非、北名次のレッスンにご参加下さい。そしておうちでも瞑想を楽しんでみて下さい。



ゆとりらYOGA

兵庫県西宮市の自宅スペース他、あちこちでYOGAをしています。 お問合せは、下のメールフォームか、 yutorelayoga☆gmail.com (☆を@に変えて下さい) までどうぞ。

0コメント

  • 1000 / 1000